イベント

金澤月見光路2011

2011年9月16日(金)〜9月19日(月)
18:00〜22:00
石の広場・広坂緑地
入場無料

夜も金澤にいて良かった

月見光路(つきみこうろ)とは、金沢市中心市街地を元気づけようと、金沢工業大学の学生達と地元商店街・地域住民が連携して、あかりで街中を幻想的に演出するライトアップイベントです。学生らは自ら制作した約2000ものあかりを街の中に散りばめ、夜の城下町をロマンチックに演出します。また、地元商店街や地元住民らのご協力を得て、あかりで演出したコンサートやカフェも開催し、訪れた方々に優雅でゆっくりとした時間が楽しめるようなおもてなしも行っています。このイベントは金沢21世紀美術館の開館に合わせて平成16年から実施され、今では城下町・金沢の秋の風物詩となっています。2009年度には地域・まちづくりのデザインとしてグッドデザイン賞を受賞しました。


○開催内容

1 金沢工業大学生制作によるあかりオブジェのライトアップ
2 ひかりコンサート
3 つきみカフェ
4 QRコードあかりめぐり
5 あかりウェディングショー
6 かけはしプロジェクト
7 グリーン電力プロジェクト


金沢月見光路HP

金沢月見光路2011チラシ


一覧に戻る
ページのトップへ ↑