イベント

平成24年度 卒業制作・修了制作展  
デザイン支援事業「進化する九谷〜踏みだす力〜」

2013年3月20日(水・祝)〜2013年4月2日(火)
10:00〜18:00
ギャラリーA・B
入場無料

石川県立九谷焼技術研修所は、石川県の伝統工芸の一つである九谷焼の振興を図るため、昭和59年に設立されました。これまでに多くの卒業生が陶芸の世界で活躍しています。
まもなく30周年を迎える九谷焼技術研修所には、一人ひとりが実績を積み、九谷焼業界の若き担い手として産地で活躍している卒業生、それを目指し日々学ぶ研修生がいます。
卒業生と研修生が、一年間の集大成を展示するこの展示会も、3回目を迎えます。この成果展を見る方に、これからの新しい九谷焼の香を感じとっていただければと願っています。

◆ギャラリーA:平成24年度 卒業制作・修了制作展
 この春に研修所を巣立つ研修生の作品を展示します。学んだすべてを注ぎ込み、精一杯作品を制作しました。技術においてはまだまだ未熟な面もありますが、九谷焼にかける研修生のひたむきな取り組みや、学生らしい新しい視点・発想をお楽しみください。

◆ギャラリーB:デザイン支援事業「進化する九谷〜踏みだす力〜」
九谷焼技術研修所では、平成17年度から卒業生等の九谷焼若手従事者(卒業生)を対象に、「デザイン支援事業」を実施しています。
この事業は、研修所講師の伊藤慶二先生、山村真一先生のアドバイスを得て、現代のライフスタイルに合う、エンドユーザーの求める新商品開発を目標としています。これまでに多くの成果品が生まれ、マーケットでも成果を発揮しております。
平成24年度受講者14名の、成果品が完成するまでを展示し、またそれらを中心にご購入いただけます。

石川県立九谷焼技術研修所HP


一覧に戻る
ページのトップへ ↑