イベント

Space:15×3×1.8
石川県インテリアデザイン協会展

2011年11月29日(火)〜12月12日(月)
10:00〜18:00
ギャラリーA・B
入場無料

スペースを巡ることで、空間と時間が繋がり、作品が繋がります。。。

石川県インテリアデザイン協会は、
協会員の作品紹介を題材に新しい展示スペースの創出を提案します。

「壁面や展示台に展示された作品を鑑賞する」という従来の枠組みを超え、
展示空間そのものの構成を見直し、会場全体や観覧者を含めた展示空間そのものが
美しいインスタレーションになることを目指しています。

ギャラリーA・Bの2つのスペースで、空間や時間を超えた繋がりを体感できます。

2つの部屋には、それぞれ幅3m×長さ15m×高さ1.8mの直方体が浮遊しており、         ギャラリーA・Bの2つのスペースを巡ることで、空間と時間が繋がり、作品が繋がります。

もう一度、もうひとつの展示を見直したくなる衝動に駆られることでしょう。

インテリアを展示空間として捉え直すこと。そして新たな価値を与えること。
本展において、2011年現在の石川県インテリアデザイン協会・協会員の仕事を、
広く一般の方に見て頂きたいと考えています。


一覧に戻る
ページのトップへ ↑