イベント

100tonの深み

2016年5月15日(日)〜21日(土)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
ギャラリーB

大阪岸和田にある登り窯「普限窯」で焼成した自然釉の焼物の展示です。自然釉とは、赤松や雑木の薪を燃やした灰が焼き物の素地に降りかかり、高温で溶け釉薬になったもので、通常の焼成では見られない紫から緑のグラデーション、火の流れによって生まれる緋色などが特徴です。


今回で二度目となる金沢での展示を「100tonの深み」と題しました。前回の「厚み」から2年がたち、作品の見せる表情や窯の研究はより深いものへと成長しています。この度普限窯の参加者から、大阪と金沢にて活動中の14名の陶芸家による作品を集めました。どうぞ心行くまでご高覧下さい。


一覧に戻る
ページのトップへ ↑