イベント

大村雪乃 Beautiful Lights

2017年7月14日(金)〜7月24日(月)
10:00〜18:00
ギャラリーA・B
入場無料

夜景のシールアート

様々な都市の夜景は一見すると、精巧に撮影された写真のようにも見えるが、目を凝らせば、文房具でよく見かける丸いシールが貼られているに過ぎないことに気づくでしょう。大村雪乃の作品は、大量の電力を消費して発する光を安価なシールへと変換することによって、金銭的価値の矛盾と大量消費社会における違和感を提示します。高価とされるイメージ像を身近でありふれた物質によって具現化させることで、イメージと物質の価値判断を突き崩し、わたしたちが当たり前だと思っていた世界を常に揺さぶります。

本展は東京で活動する大村雪乃の大規模な個展です。「Tokyo Midtown Award 2012」の受賞作でもある大作≪Beautiful Midnight≫をはじめ、新旧の夜景作品を一挙に展示します。他にも、彼女の作品の特徴でもある「誰でも作れるアート」として再制作性をコンセプトに、作品制作を体験できるワークショップや、共同で一つの大作を制作するプロジェクトも実施します。

大村雪乃|Ohmura Yukino
1988年中国、吉林省生まれ。東京在住。2013年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。2012年「Tokyo Midtown Award 2012」にてオーディエンス賞を受賞後、テレビ番組『アーホ』やスッキリ!を始め、多数のメディアに取り上げられる。2013年に銀座三越で個展、2015年グランドハイアット系列のホテル アンダース上海に作品を納品するなど、国内に留まらず海外での活動も精力的に行うほか、木村カエラやメンズブランドSISE、平野啓一郎など多数の著名人とコラボレーションし、あらゆる領域に拘らず活動を続けている。


○作品体験ワークショップ/会期中常時開催
 1.「自分だけのシールアートをつくろう!」参加料:500円
    文房具の丸シールを使った自分だけのシールアートをつくります。
    完成した作品は持ち帰ることができます。
 2.「みんなでつくる大きな夜景」参加料:無料
    2015年に中国のホテル「アンダース上海」の
    スイートルームにて現地制作された上海の夜景作品を、
    参加者がシールを貼ることによって再現し、完成させます。


○ギャラリートーク/7月22日(土)15:00〜
 出演:大村雪乃 モデレーター:坂田恭平(本展キュレーター)

○Makuakeクラウドファンディングプロジェクト実施中!
 詳しくはプロジェクトページまで
 


一覧に戻る
ページのトップへ ↑