イベント

金沢湯涌創作の森 AIRプロジェクトVol.5
レジデント作家2人展+

2019年1月6日(日)〜1月14日(月・祝)
10:00〜18:00(最終日は15:00まで)
ギャラリーA
入場無料

金沢湯涌創作の森では、 「創造拠点としての金沢」を活性化するため、2017年度より将来活躍が期待される若手作家等を招聘して滞在制作活動を行う 「 アーティスト ・イン ・ レジデンス」プログラムをスタ ートしています。
3年目となる今年度は、銅版画の中でも古典的なドライポイントを駆使し、撮影した写真かと思える印象を与えると同時に作家の精緻な線刻が見る者を圧倒する伊藤学美氏。
建築の実務を経た後に本格的に版画を学び、豪放な描線を活かした作品で 建築デザインとの融合的な空間づくりを進めてきた嗚海伸一氏の2名の作家を招聘し、金沢湯涌創作の森版画工房を拠点に公開制作や展覧会を開催いたします。
しいのき迎賓館での展覧会では、日頃から当工房で創作活動を行う地元作家の皆さんの作晶も展示しており、版画表現の幅広さ、楽しさに触れてみてください。

【鳴海伸一/線への憧憬】
1976年北海道登別市生まれ
建築を学び実務を経たのち版画を制作。
[個展]
2014 企画個展@洞爺湖芸術館夏特別展 など
2011 企画個展@養清堂画廊
2009 企画展「真冬の花畑」@札幌芸術の森美術館
2009 企画個展@三越札幌店 ('II、 '13、 '15、 '17、 '19)
2008 企画個展@川田画廊
[賞歴]
2013 南島原セミナリヨ版画展朝日新聞社賞など
2004 国画会版画部新人賞、 '05前田政雄賞

【伊藤学美/tracing】
1987年烏取県生まれ
2011年アールト大学(フィンランド)交換留学
2013年京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
[個展]
2017 個展店諸〖アートゾーン神楽岡(京都)
2016 個展/SPAZIO 7 4/b(ミラノ)
2015 個展/ギャラリー恵風(京都)
[賞歴]
2017 AOMORIトリエンナー レ classical部門/大賞
2016 インターナショナルプリントピエンナーレ(イギリス)
  /クリフォードチャンス買上賞
2016藝文京展/大賞


一覧に戻る
ページのトップへ ↑