イベント

方法の発露2019
〜制作論の再検討〜

2019年9月28日(土)〜10月6日(日)
10:00〜18:00
ギャラリーA、B、石の広場

鍛金、陶、漆、染織などの工芸と彫刻や絵画を専門とする作家10名の作品を展示します。

◆出品作家
橋本真之(鍛金)、薮内久美(鍛金)、加賀城健(染織)、青木千絵(漆)、山本健史(陶)、宮永春香(陶)、浜田 周(彫刻)、クニト(彫刻)、大森 啓(油画)、堀 至以(平面)

◆関連イベント
◎ギャラリートーク
 日 時/9月28日(土)14:00〜
 場 所/しいのき迎賓館
◎シンポジウム
 日 時/9月29日(日)14:00〜
 場 所/金沢美術工芸大学 視聴覚室
 テーマ/「わたしの制作論−作品の完成について−」

【主催】方法の発露展実行委員会


一覧に戻る
ページのトップへ ↑