イベント

金沢美術工芸大学大学院 
令和2年度 博士後期課程1年 研究制作展
「ploonet(プル―ネット)」

2021年2月19日(金)〜25日(木)
10:00〜18:00 ※25日は17:00まで
ギャラリーA・B
入場無料

ploonet(プル―ネット)とは、元はべつの惑星の衛星が他天体との重力相互作用などによって公転軌道をはじき出され、独立した惑星となったものである。
本展覧会はグループ展という形式ではあるが、会場を作家毎に区切った連続する個展のようなものとなる。
それらは個別に切り離され、直接的なイメージの結びつきに帰結させることが困難となるだろう。作品同時を一つの目的に秩序だって回収せず、バラバラである事を許容すること。
本展覧会では展覧会という制度の中でそのあらゆる地盤から弾き出され、取りこぼされてしまうような個別性を丁寧に観測しながらも、それらが−無−関係に共存(あるいは共同)することを試みる。


出展作家
 沖田 愛有美
 中田 日菜子
  胡 羽恬
 宮崎 竜成
  玉 麗楠


【主催】金沢美術工芸大学
【共催】しいのき迎賓館
【後援】金沢市、北國新聞社


※開催状況が変更になる場合があります。
 ご来場前に金沢美術工芸大学ホームページにて
 ご確認くださいますようお願いいたします。


◇お問い合わせ◇
 金沢美術工芸大学
 076-262-3531(代表)


一覧に戻る
ページのトップへ ↑