イベント

わたしの華キルト展

2012年5月29日(火)〜6月3日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
ギャラリーA
入場無料

プロフィール
・矢津利子(やづとしこ)
1928年石川県生まれ。
絹の古布を使って何かを作りたいと思い、60歳から独学でパッチワーク作りを始める。
絞りなどの着物独特の和の質感を生かしながら、綿を詰めた花をちりばめて立体感を表現し、約20年間で30数点の作品を制作。
作品は国内の公募展をはじめ、韓国の作品展やアメリカの美術館でも展示された。

受賞暦
・1993年クロワッサン黄金の針展入選。
・1995年金沢ミセスクラフト大賞。
・1997年クロワッサン黄金の針展佳作。
・2001年インターナショナル・キルトウィーク部門賞・奨励賞。
・2002年インターナショナル・キルトウィーク横浜奨励賞。
・2003年インターナショナル・キルトウィーク横浜優秀賞。
・2004年インターナショナル・キルトウィーク横浜優秀賞。
・2005年インターナショナル・キルトウィーク横浜奨励賞。
・2006年インターナショナル・キルトウィーク横浜パッチワーク通信社賞。
・2007年アーツJクラフツ展ゴールドクリエーター賞 厚生労働大臣奨励賞
・2009年東京国際キルトフェスティバル「日本キルト大賞」入選。


一覧に戻る
ページのトップへ ↑