ギャラリー利用案内
しいのき迎賓館ギャラリー利用案内
1.施設の概要
文化事業、企画展使用以外に、一般のお客様にもご利用いただけます。ギャラリーAの面積は130㎡、Bは100㎡あり、天井高は2.8mあります。

2.利用時間
午前9時から午後9時まで(準備、後片付けの時間を含む。)です。

3.閉場日
12月29日から1月3日まで

4.使用料
施設使用料の納入は前納となっております。

  • [1]使用料(1日につき:午前9時〜午後9時)
    • 消費税率の改定に伴う施設使用料の変更について
    消費税率が5%から8%に改定されることに伴い、当館の施設使用料が平成26年4月1日から下記の表のとおり変更になりました。

    石川県政記念しいのき迎賓館施設使用料(平成26年4月1日ご利用分から)
  •  面 積金 額
    ギャラリーA130㎡6,170円
    ギャラリーB100㎡4,620円
  • [2]入場料等徴収の場合の使用料
  • 利用者が入場料等を徴収する場合の使用料は施設使用料の額に5割を乗じた額を加算します。
  • [3]営業割増
  • 料金を徴収しないで、営業その他これに類する目的をもってこれらの施設を使用する場合は、施設使用料の額に5割を乗じた額を加算します。
  • [4]利用取り消し(還付)料金について
  • 使用日の3ヵ月前まで既納使用料の5割還付
    使用日まで3ヵ月以内返金不可

5.利用についての流れ

利用予約申請

  • 下記受付期間内に直接来館又は郵送(受付期間最終日必着)にて申請してください。
  • 「利用予約申請書」のほか事業概要、団体概要、出品者の活動歴等、参考となる資料を添付してください。
ギャラリー略図

ギャラリー略図

貸出備品リスト

受付

  • 受付時間は午前9時から午後6時までです。
  • 石川県政記念しいのき迎賓館条例・施行規則に反する場合、または施設の管理上支障があると認められる場合はお断りする場合があります。

審査・調整

  • 展示企画内容等の審査を「しいのき迎賓館ギャラリー・イベント運営委員会」で行います。
  • 複数の申請者から同じ利用期間について利用希望があった場合には、規模、内容、公共性の高さ等から総合的に勘案して調整します。

内定通知

  • 「しいのき迎賓館ギャラリー・イベント運営委員会」の審査を経て、申請者に利用の可否を通知します。

使用申請
使用承認・使用料請求

  • 内定通知を受領後「使用申請書」に必要事項を記入のうえ、原本を郵送か事務室窓口にご提出ください。「使用申請書」提出を確認後、使用承認書と使用料請求書をお送りします。
  • 納入期限は発行日から1ヵ月です。請求書発行が利用日に対して1ヵ月以内の場合、納入期限は利用日の前日となります。
  • 入金が確認できない場合は、施設はご利用いただけません。
  • 「使用申請書」の提出後、内容等に変更があった場合は、速やかに連絡し、「使用変更申請書」を提出してください。内容によっては使用不許可となる場合があります。
  • 「内定通知」後にキャンセルする場合は、速やかに連絡し、「使用取消願い」を提出してください。
  • 申請書をダウンロード Acrobat Reader

打ち合わせ

  • 申請者は、原則利用の1ヵ月前までにご来館のうえ、迎賓館職員と打ち合わせを行ってください。
  • 搬入搬出の時間、貸出備品、展示方法等について確認します。

ギャラリー利用

 


6.展示作品の制限 次に掲げる作品は展示することができません。
  • (1)ピクチャーレールを使用する場合 荷重50kg/本まで
  • (2)天井吊下げ(メッシュ) 荷重1kgまで(紙などであれば可能)
  • (3)床面に展示する作品 荷重300kgまで
  • (4)発音を伴う作品の展示
  • (5)煙霧を発生する仕掛けのあるもの
  • (6)悪臭を発し、又は腐敗のおそれのあるもの
  • (7)人に危害を及ぼすおそれのある素材を使用したもの
  • (8)砂利、砂、土等直接床面に置いたり、床面を汚損、き損するおそれのある素材を使用したもの
  • (9)動物、危険物等
  • (10)その他管理上運営上、支障をきたすと認められるもの

7.貸出備品
  • 展示台、スポットライト、机、椅子等の備品を使用する場合は、事前に備品使用申請書を提出してください。
    なお、他の団体と種類・数量が重複した場合は、主催団体間で調整してください。
  • 台に直接粘着テープや釘・ピン等を使用しないでください。
  • 台の表面に大きな傷がつくと想定される作品の展示は、養生板等をご用意ください。
  • 展示台の積載重荷は20kgとします。
  • 貸出し備品を紛失またはき損された場合は、利用者の責任において弁償していただきます。

8.事前に承認が必要な事項
  • 物販をする場合「物品販売申請書」を事前に提出し許可を受けてください。
  • 看板等を掲示する場合「看板掲示申請」を事前に提出し許可を受けてください。
  • A1ポスター掲示スペースが3箇所あります。
    (掲示場所は施設利用者間で調整していただきます。)
  • 会館外周の立て看板掲示は禁止です。

9.原状回復の義務
  • 施設等の使用が終了したときは、使用した施設・備品を原状に復帰してください。
  • 搬出及び補修終了後、職員の点検を受けてください。
  • 不十分と認められた場合は、主催団体の負担により、しいのき迎賓館指定業者による復旧施工を行っていただきます。

10.利用時の留意事項
  • (1)搬入搬出について
  • 会場責任者を常駐させてください。
  • あらかじめ、搬入・搬出を行う時間、業者名、車両台数をお知らせください。
  • (2)利用期間中
  • 使用責任者は入館時に迎賓館事務室へお越しください。
  • 仕込み・準備・後片付け・撤去は必ず使用時間内に行ってください。
  • ポスター・はり紙は所定の場所以外には貼らないでください。
  • 貴重品等の管理は、利用者側の責任において対処してください。
  • ゴミは、利用者側で処分してください。
  • 職員は、管理上随時室内に出入りしますので、ご了承願います。
  • 会期中は、毎日、入場者数をカウントし、最終日にまとめて報告してください。
  • 入場者の入口での整理・警備は使用者が必要な人員を配置してください。
  • 火薬類等危険物または動物(身体障害者補助犬以外)は、持ち込まないでください。
  • 災害の発生に備え、避難誘導・緊急連絡・応急措置等の体制を整え、万全の対策をお取りください。

ページのトップへ ↑